スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

人生は朝露の如し 漢書より

人生は朝露の如し


~漢書~


中国の古典には良い言葉が沢山あるんですが、この人生は朝露の如しの出典は漢書ですね。


人生は短い。だからこそ楽しみなさい!という名言です。


ここで問題なのは、古代中国と現代の日本では楽しみにも大きな違いがあります。


古代中国なら、庶民の楽しみなんて魚を釣ったり、歌を歌ったり、酒を飲んだりする程度だったと思います。生きる事に精一杯だった時代でしょう。



ところが現代の日本は、生きるのに精一杯って事はありませんよね。失業しても失業保険で食べる事には苦労しないし、生活保護だってある。ハッキリ言って生きる事が困難ではないのです。


生きる事に精一杯だった時代には、釣りをしたり、歌を歌ったり、酒を飲む程度でも楽しめたのに、生きる事が困難ではなくなった現代では、釣りをしたり歌を歌ったり酒を飲む事くらいでは楽しみとは感じないようです。


人生を楽しむためには、自分にとって何が本当に楽しみなのかを知ることが重要です。


人生は朝露の如しという名言を思い出すたびに、自分にとって何が本当の楽しみなのか?真剣に考えるんですが・・・まだ答えは見つかってないんだよな^^;

スポンサーサイト

theme : 楽しく生きる
genre : ライフ

line

上善は水の如し~老子の名言~

上善は水の如し


~老子の名言~



原文は上善如水の四文字熟語ですね。


意味は、「上善は水の如し。水は善く万物を利して争わず、衆人の悪む所に居る。」って事です。


判り易く解説すると「色んなものに利益を与えるが争う事はない。そして人が嫌う場所に居る。」という事ですね。

確かに水は、動植物には必要不可欠な物ですが、利益のある者に見返りなど求めません。そして、いつも低いところへ流れていきます。



老子は、善い生き方とは水のような生き方だと伝えているのです。

line

快楽におぼれる人生ほどつまらない生活は思い当たらない。~ジョン・ロックフェラーの名言~

快楽におぼれる人生ほどつまらない生活は思い当たらない。


ジョン・ロックフェラーの名言


米国を代表する実業家であり、慈善家としても有名なジョン・ロックフェラーの名言です。


私なんか常に「快楽に溺れたい!」という願望を抱きつつ生きているので、ロックフェラーのこの名言を思い出す度に、軽い自己嫌悪に陥るんですが、その直後「私ももっとシッカリ生きなきゃいかんな。」と奮い立つ事になります。


赤の他人に奮起を促すような名言を残してくれたジョン・ロックフェラーって本当に立派な人物だと思います。


思い出す度に自己嫌悪に陥り、その後奮い立つ私ですが・・・暫くするとまた「快楽に溺れて生活したい」という願望に流されちゃうんですよね。偉大な先人と愚かな凡人の違いなのでしょうか(ToT)


line

常識とは、十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう~アインシュタインの名言~

常識とは、十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう。


アインシュタインの名言



有名な名言ですが、当Blogで紹介していなかった事に気付きました。


我々一般人が言うと・・・「はぁ?」って言われるけど、アインシュタインが言ったと言われると・・・「お~凄い!真理だ!!」とか思いますよね。


それに・・・アインシュタイン程の天才ならば、18歳までに積み上げてきた偏見のコレクションも凄いんだろうな。



まあ~他人に「お前は常識が無いな!!」って怒られた時には、この名言を思い出しましょう。少しは気が楽になると思います。

theme : 癒しと潤いのある生活
genre : ライフ

line

倉廩満ちて礼節を知り、衣食足りて栄辱を知る~管子の名言~

倉廩満ちて礼節を知り、衣食足りて栄辱を知る


管子より


日本流に解釈したのが「衣食足りて礼節を知る」って言葉だと思います。


生活に余裕が出来れば人々は礼節を重んじるようになり、着る物や食べ物が十分になれば、誉れや恥を知ることが出来る。逆に、生活に余裕が無ければ礼節なんて軽んじられ、食べ物・衣服が不足している人は恥や外聞に拘っていられない。って事でしょうね。

theme : 癒しと潤いのある生活
genre : ライフ

line
line

FC2Ad

line
癒しの名言検索
line
カテゴリー
line
最近の記事
line
広告
line
RSSフィード
line
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

line
リンク
line
フリーエリア
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。