スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

高名の木登り~徒然草・兼好法師の名言~

高名の木登り



兼好法師


徒然草の百九段に書かれている名言です。


木登り名人と呼べれている男が弟子を高い木に登らせて枝を切らせていた。


非常に高い所で危険な作業を行っている時には、名人は弟子に声をかけたりしなかった。


ところが、弟子が作業を終え、屋根くらいの高さまで下りてくると、「気をつけろ!用心して降りて来い。」と声をかけた。


非常に高く、危険な場所で作業している時には声をかけず、その気になれば飛び降りても大丈夫な高さまで降りてから、なぜ注意を呼びかけたのか疑問に思い訳を尋ねると・・・
木登り名人は「高い所にいるときは自分で恐怖を感じて気をつけるのですが、『もう安心!』という高さまで降りてくると、安心して気が緩むものです。事故は『もう大丈夫!』という高さまで降りてきたときに起きるものなんです。」と答えたそうです。


兼好法師は「あやしき下賎なれども、聖人の戒めにかなへり」と紹介しています。


現在でも、「交通事故は、自宅まで後数分という場所で起こす。」という話を聞いたことがあります。
徒然草の第百九段で紹介されている「高名の木登り」は、現在でも十分に通用する名言・・・というか・・・戒めだと思います。

スポンサーサイト

theme : 生活に役立つ情報
genre : ライフ

line
line

FC2Ad

line
癒しの名言検索
line
カテゴリー
line
最近の記事
line
広告
line
RSSフィード
line
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

line
リンク
line
フリーエリア
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。